結婚式まで1ヶ月!おすすめの自宅ケアとやっておきたいこと

結婚式1ヶ月前といえば、美容面では山場に入る頃。
仕上げのブライダルエステに行っている人、自宅でのケアにいそしんでいる人様々だと思います。 あと何ヶ月ある!と思っていても、あっという間に時間は経ってしまうものです。 忙しすぎて、まだちゃんとケアできていない間に直前!っていう人もいるかもしれないですね。
でも1ヶ月から数週間あれば、まだまだ家でもやれることってたくさんあったりするので、磨きをかけていきましょうね♪


お顔編
<フェイシャルマッサージ・顔のリンパマッサージ>
1ヶ月まえくらいから、フェイシャルマッサージやリンパマッサージを行うのがおすすめです。 肌に刺激を与えないようにクリームをつけたりしながら、マッサージすることで、フェイスラインや顔のむくみがすっきりします。 むくみ取りの効果はあとから出たりするので、このぐらいからやっておくと、すっきりした顔で式を迎えられると思います。 むくみは、顔のたるみの原因にもなるのでたるみ撃退にも◎。
かっさを使ったマッサージもいいと思います。 デコルテから流してあげると首周りやデコルテもすっきり。 ブライダルエステを受けたり、やり方を教えてもらっても良いでしょう。
(※肌が弱い人は無理にこすったりしないように。やさしめにしたり、深部を押したりしてマッサージする方が良いです。)
刺激を与えたくない人は美顔器ケアもいいですよ。超音波マッサージで血行を良くしたりできます♪

<毛穴ケア、スキンケア>

ブライダルエステのフェイシャルなどを受けている人も多いかもしれませんが、自宅でも保湿をしっかりして、肌の状態を整えておきましょう!
(肌が生まれ変わるのに3ヶ月かかると言われてますので、本気で肌改善を目指す人は、できれば3ヶ月前から肌のケアはしっかりやっておいた方がいいということは覚えておきましょう。)
ローションパックなどをして、保湿すると毛穴もきゅっとしまり、開きも収まったりしますよ。
(※ローションパックとは、コットンなどに化粧水をしみこませて、パックすることです。化粧乗りが違うのでオススメ。)
<気になる部分のケア>
それぞれに気になるところがあると思うので、重点的にケアします。 20代後半~30代くらいになるとたるみや小じわがも気になることもありますよね。 目の下にスペシャルパックしたり、温冷パックも良いですよ♪



<注意点> 直前期に、強すぎるものはやらないという点は注意しましょう。 特に敏感肌の人は気をつけて。

ボディ編
<デコルテ・二の腕のケア> デコルテや二の腕ラインは、ドレスから見えることが多いですよね。 リンパマッサージをしておくと、すっきりみせることができます。 ブライダルエステに行って流してもらった場合も、式まで保つために同じように自宅でもケアしておきましょう。 また、顔だけでなく、ボディの保湿も始めておきましょう。

<ひざ、ひじの角質ケア>
意外と忘れがちなのがここ。 ひじがかさかさになっていたり、黒ずんでたりしていませんか?
化粧水と乳液などで保湿しておきましょう。 角質がたまっている場合はソフトピーリングなどもいいです。

<ハンド> 二の腕などはもちろん、 細かい毛の処理や、指先のケアまで忘れずに。 <背中>
<足のケア> ドレスがマーメイドラインなど足のラインが見えるタイプや足を魅せる衣装を着る場合などは足のケアも必要です。 リンパマッサージして、すらっとした足をめざしましょう。 乾燥対策も忘れずに!!

番外編~全体的に日焼けケアは怠らないこと! 式が近いのであれば、いつも以上に紫外線対策は怠らないようにしましょう。 普段忘れがちなところもしっかり対策してくださいね。 (手の先や襟足、背中など)



このページの先頭へ