ブライダルエステは何回受ける?回数と頻度

ブライダルエステの回数はどのくらいなのか?
過去見たデータや本の情報を総合すると、 ブライダルエステの平均回数は5回程度といえると思います。

行ったことがない人にはピンとこないかもしれませんが、5回というのはブライダルエステの軽めの基本プランがそのくらいの回数から
もう少し回数を増やして7、8回のプランになると内容がぐっと充実してくるといえばわかりやすいでしょうか。

そういうこともあるのか、私の周りでも5回~8回程度受けたという人が一番多かったです。 2か月前から通うとう人が多いことからも、大体そのくらいが平均値なのかなと感じます。

ちなみに、上記の回数を基本として、ブライダルエステの短期派であれば1回~3回程度結果にこだわる本格派なら10回から15回程度くらいが大体の回数だと思います。

ブライダルエステは2極化するので、この2つの層の人も実は多いですよ。どちらも10~15%超いると思います。

効果は何回で?回数と効果について

ブライダルエステは1回だけとも割と即効性はありますが、結婚式という目的に合わせて、メニューをカスタマイズしたり、効果を高めて定着させたりするためにはやはり1回だと限界があります

むくみ、たるみのない小顔、滞りがなくメリハリのある引き締まったボディラインや、美肌ケアやシェービング、やりたいことって本当にたくさんですよね。

最短の回数で結果を出すとしても、やはり1回よりは2~3回、付け焼刃ではなくボディラインもほっそり引き締めていきいなら5回くらいはやはり受けておきたいところです。

このぐらいあれば自宅ケアも並行してできるのでエステとの相乗効果で、かなり仕上がりも期待できるからです。
(1回だと本当に単発ですが、2回以上なら、その間に集中してケアしよう!と一定期間頑張れたりするんですよね。)

またエステのスタッフさん的にも複数回の方がコミュニケーションも取れるし、アドバイスしやすかったりしますし、 複数回以上だと、前日に仕上げをサービスで行ってくれたりするサロンもあって(例えば最終チェック肌や毛の状態など) やはりお得感も増します。

時間や費用的にたくさん回数通えないという人は、体験回数もカウントしてしまうつもりで、その期間から気合を入れて自己ケアを頑張ってみたりするのも良いと思います。

ブライダルエステの回数別にできることを大体まとめてみました

1回

1回でもいわゆる1dayプランが受けられます。
シェービングのみで安くする人もいれば、美白保湿フェイシャル+デコルテ+シェービングで仕上げる人までいろいろ。
贅沢な1日プランでは、フェイシャルからボディの引き締め、背中や脇ケアまで、ドレスから出る部分のすべてのケアができるものも。
ただ予約のタイミングが難しいのと直前すぎると受けられないケアがあることに注意です。

2~4回

2dayプラン、3dayプランがあったりと、1日プランよりはゆったりとケアができます。
この回数だとコースはプチコースといったところで、短期集中でお悩みケアに特化して行うことが多いですね。
ただこの回数のプランはそんなに多くないので選びにくいかも。

5回~8、9回

この回数の人が一番多いでしょう。

特に5回くらいというコースに注目。
5回は、お手軽な基本コースといった感じで、1、2か月と時間がそこまでなくても受けられますし、 痩身引き締めやフェイシャルなどトータルにプランを組むこともできます。

ただあくまでも基本のコース(少しお手軽め)ではあるので、メインのケアを引き締めかフェイシャルかどちらか決めて、残りの方は少しだけ。もしくは両方やる場合は少しずつの回数になってしまうというところはあります。

回数を7~9回くらいのプランだとちょっとプチ豪華というか、満足感あるコースが受けられると思います。個人的にはここがオススメ。パーフェクトコースと名前がついていたりします。
ボディ、フェイシャルどちらを受けてもより丁寧にケアできるプランになるでしょう。どちらかを選べば、期間的にも肌の生まれ変わりが期待できるほど。

10回~15回

10回以上になると、式に向けて、ボディフェイシャルどちらも取り入れられますし、本格痩身コースなども視野に入ってきます。 妥協したくない花嫁は実はこのぐらいの回数を選びます

15回くらいになるとブライダル専門店では最高レベルのコースです。 割引が利いたりしているので実はお得な面もあるんですよ。
このクラスだと4か月~半年くらいかけて受けていくことができるので、コースもかなり計画的に組むことができます
ダイエットを含め綺麗なボディラインと肌の周期に合わせたフェイシャル両方で磨き上げていくことができます。
結婚式を最高の姿で迎えたい人におすすめの回数です。ダイエットが必要な人もこのぐらいかけると満足いくのでは?という回数です。

メニュー別のブライダルエステの理想回数は?

フェイシャルメニューは何回がいい?

フェイシャルメニューは他に比べて肌を整えるという意味では回数が少なくても大丈夫なメニューです。特にお悩みが多くなければ数回からでも良いと思います。

ただやはり、ニキビケアなど早い対策が必要なメニューの場合は回数が多い方が良いでしょう。

痩身メニューは何回がいいか?

ブライダルとしてとても人気の痩身ケアは、多くの回数が必要なケアと言われます。 ブライダルであれば5回以上で引き締めていく人はもちろん、ドレスを着るためにボディラインに徹底的にこだわり本格痩身エステに通う人もいて、2、3か月で10~15回程度通う人も多いです。

背中ケアは何回がいいか?

背中ケアは、肌を整えるために、ブライダル用に3回~5回程度美白や保湿ケアを受ける人も多いです。 背中ニキビ対策をしっかりしたいは10回以上受ける人も。肌の状態によって決めると良いと思います。

回数とペースについて

最後に、ブライダルエステの回数と頻度についてちょっと解説を。 エステに行ったときに回数プランと一緒に確認しておいた方が良いのがペースについてです。 ブライダルエステのペースは大体週に1回から2週に1回のところが多いです。 回数×ペースで期間が決まるので、大体どのくらいの期間が必要がざっくりつかむことができます。
候補のエステサロンの通う頻度は最初に聞いておきましょう。

ちなみにブライダル専門店は、割とペースがゆっくり(週1、2週に1回とか月3回くらいのところも多い)で、費用が安く済む傾向あり。回数たくさん通いたければ早めに行った方が良いと思います。

一方大手のブライダルエステは、割と頻度が高めな傾向あり(週2回通えたりするエステも)です。その場合、費用は少しかさみやすいですが、たくさん通っていける(予約も取りやすい)ことから効果は期待できるメリットもあり。

回数についての疑問やポイント

直前や駆け込みだと回数消化(ペース)を早められるケースも

直前や駆け込みブライダルエステの場合、サロンによっては頻度を上げてくれたり、複数の回数を1回でまとめて受けたりと配慮してくれるケースがあります。

実際私も3、4回のプランを1日プランのように受けさせてもらいました。 駆け込みで来て週に何回か集中的に通っているというケースをスタッフさんから聞いたことも(笑)

ただ、予約の状況にもよるので、大手エステの方がこの辺りは融通が効きやすいと思います。(ルームの空きが多いので。)

回数が消化できない場合は?~結婚式後に消化しても良し

複数回のプランを契約したけど、忙しくてキャンセルになってしまったり、期間が間に合わなかったりした場合、結婚式後に残りの回数に行くことができます。

結婚式をきっかけにして綺麗になりたいと、最初から結婚式の後まで通うという予定であえてコースを組む花嫁もいるそう。 終わった後のリラクゼーションとしての利用も良いですよね。

そんなにたくさんの回数に通えない場合は?メニューを絞る

ブライダルエステは行きたいけど、そこまでたくさんの回数に通うのは難しい・・という場合は、メニューを絞って受けるというのがおすすめです。

お悩み部位や自分でケアしにくいものに絞って、それ以外は自己ケアで頑張れば、回数が少なめでも大丈夫。
最近のブライダル専門店は低価格ユーザー向けに数回でもしっかりポイントを抑えたコースがあったりするので、調べてみると良いですよ。
体験などもうまく活用して効果の出やすいメニューを選びましょう。

このページの先頭へ