予約は早いもの勝ち!?ブライダルエステが混雑する理由

お客さん側から見ると、ブライダルエステが受けられるサロンってたくさんありますし、予約すればすぐに行けるというイメージを持っていますよね。

ところが、実際のところは、予約で苦戦するパターンってけっこうあるのです。私も焦った一人。

予約は早いもの勝ちというところがあるので注意した方が良い部分なんですよ!


このページでは、経験者がブライダルエステが混雑する理由と予約が取りやすいコツについて解説していきたいと思います。
れを読めば、腰が重いあなたも早く動こうと決意できるハズです。

ブライダルエステが混雑する理由

まずは、なぜブライダルエステがこんなに混んでいるのか?という点について解説します。

ブライダルシーズンがあり、人気の日時に予約が集中

ブライダルエステが混んでしまう理由は、普通のエステメニューと違って、ブライダルシーズンが関係しています。 結婚式はやはり春と秋が多いので、それに向けて予約する人が多いんですね。
例えば、年明け2月くらいから春の結婚式に向けた花嫁のエステ探しが始まったり、秋に向けて夏から一気に予約が増えていったりします。 シーズンともなると、エステティシャンが、「今日も、明日も花嫁のお客さんで朝からいっぱい!」とSNSなどでつぶやいたりしているほど(笑)

シーズンだと昼間でも予定が合わなかったりするほどで本当にすごいんですよ。また今は働いている女性も多いので、夜の時間や週末に予約が集中したりしがち。
日曜よりも土曜の方がとりにくいとか、いろいろあります。時期や曜日がとても被りやすいということを理解しておきましょう。

先にきた人が早いもの勝ちで取っていくから!

特にブライダルエステは既に挙式(ゴールの日)が決まっていて、ここまでに通いたいというのが最初からハッキリしています。

初めだけでなく、最後のところも、結婚式の前日~数日前に仕上げたいとなりますよね。 そうすると、初期の頃から先の予約までまとめて予約を取ってしまう人がとても多いんですね。

実際にブライダルエステに通ってみると、最初の時期から、「予約が混み合っていて、取れないと申し訳ないので、取れる分だけは早めに取っておきましょう!」とエステティシャンが1ヶ月ちょっと先の予定まで先に予約を取ってくれました。

予定が決まらないところも、「決まったらなるべく早く教えてください!!」という感じで、決まり次第先のものも取っていきます。

こんな風に、先にきた花嫁が予約をどんどん取っていってしまうので、混雑しやすいんですね。 (逆に言うと早く行った方が有利です。)

ちなみにスタッフさんが言ってたんですが、通いたい時期の1ヶ月前に体験に来た人で、気持ちがまだ盛り上がっていなかったらしく、「まだ早いので、もう少し考えます」としばらく時間を置いたら、数週間後経って後日また連絡がきたときにはもう既に予約が厳しい状態だった・・という体験談を聞いたことがあります。。

ブライダル専門店は実はそんなに多くない・小さなサロンは部屋数に限りがある

ブライダルメニューのあるエステはたくさんありますが、実はシェービングまでできるような本格的なブライダル専門エステはそんなに多くはありません。

それにブライダル専門の方が、安くて直前ケアにも対応しているメニューが多いので、いいなと思う花嫁が多くて、シーズン中は特に 前からいるお客さんとと新規の直前客が重なり、とても混んでしまうのです。

それにこういうサロンは店舗によっては、そこまでベッド数や部屋数が多くありません。 エステティシャンが必ず1人ついて丁寧に対応するので、そこまで人的にもキャパが大きくないのですね。

その代わり取れるとフルで癒しの施術が受けられるのでお客さん側にはとても良いです!(^^) そういう意味でもぜひ予約を取って至福の時間を過ごしてください。


これは普通のエステサロンでも同じで、 基本的に1つのエステに基本的に個室ってそこまでたくさんはないので、個室がすぐ埋まってしまい、予約が取りにくいという状況になりがちです。 (後で解説しますが、大手エステの大箱店は部屋数が多いので取れたりします。)

ブライダルエステの予約が取れるコツは?

では、どうしたらブライダルエステの予約が取れるのか?コツを紹介していきますね。

予約時期に注意!実際の予約の日程をいつから取るか?

何か月前からブライダルに通うかと検討する時期についてはデータを用いてこちらの記事に書いたので参考にしてください。 →ブライダルエステはいつから?検討時期は?
ここでは、実践編!

実際の予約の日程の取り方(日程をいつ取るか?)について解説していきたいと思います。

例えば、「無料カウンセリングと体験に7月20日頃に行きたいな~」と考えたとします。
その場合、7月20日の2,3日前にサロンに申し込んでも、取れないことが多いです。(シーズンやサロンによっても違うのですが。)

人気のブライダル専門店の予約を取りたければ、2週間前くらいに予約するのが無難です。(週末限定とか忙しい人ならもっと前がいいかも。)

これは実際に行ってみてびっくりたことなんですが、近い日にちで申し込んでみるとかなり取りづらかったりするんですね。 時間が合わなかったり、けっこう先になったり。。失敗した!と焦ることになります。 特に人気のサロンは時間帯によっては、1ヶ月前(~1ヶ月半前)ぐらいからかなり予約が埋まってきていると思ったほうがいいでしょう。

人気サロンのスタッフさんによれば、通い始めたい時期の1ヶ月前くらいから体験かカウンセリングに行くのがおすすめという情報ももらいました。 平日に時間のある人や時間に融通が利く人以外は(週末しか行けないとか)時間が限定されている人は特に早めに行動するのがポイントだと思います。

オフシーズンから体験・リサーチしておく

ブライダルエステには人気のシーズンがあり、予約は早く来た人が取っていってしまう・・という話を最初の方でしました。

なので、予約を取るためには、シーズンが来る前に、体験やリサーチしておいた方が予約は取りやすいというのはわかりますよね。

ギリギリになって探す人も多いので、この作戦は意外と良いと思います!(笑)人より早く動けばそれだけ取りやすくなるということですね。ちなみに早い人は半年前くらいから探し始めます。 リサーチだけでも早くしておくと焦らなくて済むと思いますよ。

大手のサロンを狙う・ブライダル専門以外も視野に入れる

時間に余裕があれば専門店も十分にありなのですが、ギリギリになってしまったり、ちょっと予約取りにくいな~という状況になったらどうするか?

ブライダル専門以外のエステも候補に入れると良いです。 良いエステサロンってたくさんあるので、受けたいジャンルのメニューがある普通のサロンを見つけてみてください。(ジャンル別に複数サロンに通うのもあり。)

あとは仕事の後にしか通えないなどの忙しい人にオススメなのが予約の取りやすい大手エステ。 ブライダルメニューはもちろんありますし、ブライダル専門よりは直前期でも大丈夫なところが多いです。

ミスパリに取材に行ったのですが、予約は取りやすく、仕事の後にもかなり相談に乗りながら施術してくれるとスタッフさんが言っていましたよ。(TBCも取りやすいです。)

このページの先頭へ