ダイエットエステおすすめ3選(結婚式ダイエット用)

結婚式前のダイエットは、忙しい中で痩せるための食事制限や生活改善、適度な運動など、全部一人でやろうとすると実はけっこう大変ですよね。


大幅減量の場合は、長く計画的に頑張らないといけないですし、最初のところで躓いたり、中だるみしてずるずるいってしまって後悔・・というケースも。

そんな人にこちらの記事で→ダイエットエステの選び方を解説しましたが、今回は、実際にダイエットエステのおすすめをピックアップしたので参考にしてみてくださいね。

おすすめのダイエットエステ3つ

特に、全身痩せ・減量するときに効率良くサポートしてくれるダイエットエステをまとめました。

ミスパリ

施術だけでなくサポートやカウンセリングなど総合力で見たときにダイエットエステとしておすすめなのがここ。
ここのトリプルバーン痩身法は、一人一人の現在の体重や目標に合わせて、オーダーメイドの痩身プログラムがあります。

ここの大きな特徴は、施術だけでなく、プロの指導や生活習慣の改善などを含めている点
カウンセリングをとても重視しており、最初の無料カウンセリング(or体験時)には、とにかく十分な時間をかけて、いつまでにどうなりたいか?という目標値の設定や 1か月にどのくらい痩せたらいいかまでしっかり算出。

あいまいではなく、数値で見せてもらえますし、何のためにこの施術をするのかなどの説明もしっかりあり、プロの指導が入る感じでとても納得感がありました

最初のカウンセリングで”はい、終わり”ではなく(このパターンすごく多いです(^▽^;))、通っている間は、食事シートをしっかり記録して毎回提出
体組成計でのデータの測定、毎回のチェックやアドバイスがかなりしっかりしており、ダイエットサポートが手厚いです。

かなり相談もできるし、毎回美容のお勉強をしに来ているような感じ。

結婚式までのダイエットという期間に、一人ではうまくできるか不安な人やサポートを受けたい人もここならペースがつかみやすいのでおすすめ。
ここより少々安くて、施術だけでアドバイスなし・・(ここの劣化版みたいな)痩身エステもけっこうあるので、どう違うか、ここと比較してみると良いかもしれないです。(カウンセリングだけでも違いが分かると思います。)

専門店と違って、大箱なので予約は取りやすく、ペースに融通が利き、ブライダルダイエットに利用しやすいのも○

痩身コースかブライダルコースか迷っている場合は、どちらから行ってもokです。(痩身体験orブライダル無料カウンセリング)
上品な接客で無理な勧誘もなしときちんと記載してあり、安心感もあります。 もっと詳しく知りたい人は銀座店でサポートや体験の行き方についてもしっかり聞いてきたのでこちらみてください。→ →→ミスパリの痩身取材レポート


ポイント
毎回の測定や食事シートやじっくりアドバイスなどここまでサポートがあるダイエットエステはなかなかない。 清潔感はもちろん、キラキラした高級感がある点も○です。 →ミスパリ公式サイト

痩身コース 料金
ブライダルコースと痩身コースの2つ。さらに花嫁限定のスペシャル痩身プランもありです。(ブライダルと痩身の中間のような) 最安で10万円から。花嫁限定痩身なら19万くらい。痩身コースなら15万~25万くらいは見ておきたい。

シーズラボ
結果にこだわったメディカル痩身コースがあるシーズラボ。
医師が監修した最新機器を使い、理論がしっかりしており、総合的なサポートありなので、ダイエットしていきたい人向け。

”-10㎏を目指す”という全身痩せダイエットコースは、 ラジオ波と、脂肪分解を促す吸引マッサージやしぼり出しマッサージ(ハンド)の組み合わせに、食事指導やホームケアアドバイスも付いています。

それ以外にもリンパの流れが600%アップするといわれるエンダモロジーやルミセルタッチ、キャビテーションやサーモシェイプまでがそろい、目的に応じて選ぶことも可能。

痩身コースは、その人の目標に合わせてプランを組むオーダーメイド型で、予算や来店ペースについては希望に合わせて調整してくれたりもするから安心。

サポートについては直接スタッフさんに質問してみたのですが、お食事ノート、ライフスタイルは運動、ストレッチなどのアドバイスもあり、ダイエットを加速させるようにお手伝いしていくので二人三脚で一緒に頑張っていただければとのことでした。

痩身コースの他に、ブライダルエステの中にもメディカルダイエットコースがあり、結婚式に向けて目標設定から生活習慣改善なども含めて、効果的なコースを組むことができます。

普通の痩身エステコースかブライダルダイエットか、どちらにしてもオーダーメイドのプランを立ててくれるので、行ってから相談で良いと思います。
体験はどれで行くか迷うところですが、痩身検討なら痩身体験コースで行っても良さそう。 (ブライダル体験だとフェイシャルか背中ケアになってしまうので。)

ちなみにブライダルメディカルダイエットは、1か月プランはもちろん、2、3か月コースもあり、集中ダイエットにも○。

月々数千円~1万円の支払いにも対応しています。
痩身コース 料金
痩身コースかブライダルコースのメディカルダイエットの2つ。 ブライダルダイエットだと最安8万円くらいから(1か月)痩身コースなら20万~30万くらいは見ておきたい。


シーズラボの脂肪撃退コース
体験価格5400円

ブライダルエステコース
体験価格5400円
(フェイシャルか背中ケアが選ぶ)



ミスパリダイエットセンター

店舗がちょっと少ないのですが、近くにあればここも良いかなと思うのがミスパリダイエットセンター。
ダイエットエステとしておすすめなのはダイエット専門店だから。
そしてミスパリよりもお店が小さい分、しっかりスタッフさんの目が届くというか、お店全体がダイエット!という雰囲気で、それでいてミスパリ系列だから丁寧さもあって、なんとも良い雰囲気なのです。

ここもミスパリのようにしっかり目標設定からカウンセリングと通っている間の食事シート記録でしっかりサポートあり

店内に入ると受付のところにいるスタッフさんにまず食事シートを提出するところから開始♪
(写真のように入るとまずスタッフさんがノート出してください♪とチェックしてくれる。小さいお店だからこの関門がなかなかチェックになって良いのです。)

いろいろ相談に乗ってもらえる雰囲気なのでダイエットの助けになることは間違いないかと。
設備は少しミスパリよりも簡素ですが、十分綺麗ですし、その分居心地が良いのも○。 スタッフさんと合えばよりいいと思うので、体験はおすすめします。礼儀はあるけど適度なアットホームな応援感があってよかったです。
料金や行き方は大体ミスパリと同じ。
トリプルバーンの痩身体験か無料ブライダルカウンセリングかどちらかで行ってみましょう。 →ミスパリダイエットセンター公式サイト


上記のようなダイエットエステに向いている人

ブライダルダイエットする人のために、おすすめを紹介しましたが、当然ながら人によって向き不向きがあります。
上記のようなサポートが強めのエステに向いている人は以下のようなケースです。
・本気でダイエットを成功させたい人・失敗して後悔したくない人
・大幅減量を目指している人
結婚式を機に思いっきりダイエットをするつもりの人

私がそうだったのですが、プレッシャーがかかるとやっぱり人間やる気が上がるので、費用もそこそこかかり、チェックしてくれるエステの方が結果が出ました。

また、意外と多いのが、これを機に一生に1回のダイエットを決意している人。

こういう人は、ドレス姿の完璧さを目指しての利用がおすすめできますね。


ただ、以下のように向いていないタイプの人も当然ながらいます。

お金をかけたくない
・忙しすぎて食事ノートなどを書けないor書きたくない
・サポートなくても自分で生活改善や管理を頑張れそう

サポートありのエステは至れりつくせりなので、本気の人には最高ですが、やっぱりお値段がそれなりにかかりますし、忙しい中、そこまでしなくてもいいか・・という人もいますよね。そういう人はもう少し安めなところを探しても良いかもしれません。

ちなみに、もう少し値段を重視したいんだ~!もう一声安くお願いしたい・・)という人は、美4サロンなどもありかと。

この前こちらの記事→美4サロンの痩身・引き締めについてのインタビューで聞いてきたのですが、ここは3か月以上通ってもかなりリーズナブルだったので。

食事管理まではないけど、アドバイスも割と○。ただペースはゆっくりめなので大幅ダイエットなら4~6か月前に行っても良いかもと思いました。

ダイエットのサポートがあるサロンは多くない~自分で最終リサーチを

ダイエットのサポートに関しては、ちゃんとチェックしてくれるとこって意外と少ないんですよね。

食事ノートなどは存在していても、実際はあまり利用していなかったり、渡して終わり!というところもあるので要注意です。

(それでも測定するだけで自分のやる気は上がりますし、ブライダルの人はもともと意欲が高いので痩せていくってよくエステの人に聞きますけどね。)

基本的に大手エステの方がサポートはある傾向がありますが、やっぱりエステと個々のお店にもよります。

またサポートだけでなく、長く通うなら相性も大切。

スタッフとの相性や設備や施術の好み、雰囲気などやっぱり好き嫌いもあるので、最終的には自分の目で見て判断するのが一番です。

サポートについてもどんなサポートがあるか?などちょっと突っ込んで聞いてみると雰囲気が大体わかりますよ。


このページの先頭へ