意外と大切な食事管理

【食事を改善するメリット~痩身エステで学んだこと】

ブライダルと食事ってあんまり関係ないようにも思えますが、ぜひ結婚式に向けてやってほしいのが食事の改善です。
忙しくてコンビニ食や甘いお菓子、ジャンクフードをつい摂ってしまうことも多くないですか?
実はこれは肌あれの原因にもなるし、むくみも引き起こす原因にもなるのであまりよくないのです。
そういう 私は、インスタント食品が外食、コンビニスイーツが大好き!という人間でした
なのであまり人のことを言えないのですが、 私の場合、エステに通ったことで、食事ノートを記録することになり、担当のエステティシャンと工夫しながら、 (最初はやむを得ず・・っていう感じで) 食事を変えていったところ、 むくまなくなり、顔も体もすっきりする!ということを発見。
(これ一定期間やってみるまでわからなかったんですけど、ほんとに効きました。)
特に塩分を減らして、自炊でスープを作ったり、和食にしたりとしたことで、肌あれにも良かったし、エステとの相乗効果で肌も体も相当すっきりしたという経験があります。 以来、食事ってけっこう重要だなと考えるようになりました。(実はこの食事改善、ほんとに後々役に立ってます。 痩身エステに通ってよかったと思っている理由の一つです。)

結婚式に良いコンディションに持っていくためには、意外と食生活って大事です。ダイエットにはもちろん、それ以上の効果が得られるのが良いところ。 せっかくエステなどで頑張っても、食生活が乱れたりすると、結婚式当日、コンディションがイマイチ・・ってことだってあり得ます。
体内環境も整えて、 肌も体もすっきり、健康で良い状態で迎えるためにも、内側からの美を追求しておくこともおすすめします。
効果を実感するためには、最低でも1か月以上、できれば3か月くらいは少なくとも続けた方が良いと思うので、 少し早めからぜひ食事の改善をやってみてください。 (とはいえ、私は一人では食事の見直しができなくて、エステに行っていたからこそ、一定期間続けられたっていうこともあります。)
そういう意味では、ブライダルエステに通いながらアドバイスや刺激も受けると相乗効果もアップするかもしれないなとは思いますね。

どういう風に食事を変えるか?

プロ意識の強い女優さんやモデルさんなどは、適度に体を鍛えたり、サラダやフルーツを普段から食べたり、和食中心の食事を取ったりと かなり気を使っていますよね。

結婚式を控えたあなたも、モデルさんになったつもりで食生活を改善してみましょう
ちなみに私の体験談で役立ちそうなポイントを書いておくと
ポイントは、減塩と砂糖を減らす ということ。
つまり薄味にして、なるべく自炊するということです。
食事を改善してみて、気づいたことは、 塩分を摂りすぎていたこと→むくみの原因に

砂糖や脂肪分を摂りすぎていたことです。→くすみ、肌荒れの原因に

文字にしてしまうと、なんかすごーくつまらないと思うと思いますが、減塩は特にダイエットとむくみに本当に効きました!
体重が増えにくく、減りやすくなり、かなり良かったですよ。(実は最近塩を抜いたダイエットってあるみたいですね。) 今までマッサージとか頑張ったけど、これ早く知ってれば!って思いました。 だまされたと思って、1週間、塩分を控えめにしてみてください。(減塩の本とか減塩でもおいしいレシピとかけっこう載ってます。) お出汁やトマトなど酸味のあるものを上手く使うとおいしい料理のまま、減塩できます。

また、野菜、温野菜を摂る、和食を活用、野菜スープを食べる
水を飲んでデトックスする
というのもぜひやってほしいです。
脂肪燃焼スープといって、野菜たっぷりスープダイエットみたいなものも、デトックスに良いですね。 私はダイエットの初めに置き換えダイエットを併用したりして、いろいろやってみました。
(先に置き換えダイエットすることで胃を小さくする→減塩和食スタート みたいな感じです。) 適度な運動やストレッチをプラスできれば完璧ですね。

このページの先頭へ